新着情報

2018.08.02

先進医療を実施している医療機関に認定されました

H30/7月より先進医療を実施している医療機関に認定されました

これにより、多焦点眼内レンズを用いた白内障手術(自費診療)の患者さん負担が軽くなります。

―――――

白内障手術には①単焦点眼内レンズ(保険診療)②多焦点眼内レンズ(自費診療)の2種類があります。

多焦点眼内レンズを用いた白内障手術は、厚生労働省の定める「先進医療」です。

単焦点眼内レンズ、多焦点眼内レンズ、それぞれに長所と短所がございますのでお気軽にご相談ください。

2018.07.27

夏季休暇のお知らせ

8月11日(土)~8月16日(木)は休診となります。

前後は混雑する可能性がございますので、余裕をもっていらして頂く様にご協力お願いします。

2018.05.18

【国内初】DermaDropTDA(ダーマドロップTDA)導入しました!【5月7日更新】

◆DermaDropTDA(ダーマドロップTDA)導入しました!

上記、美容機器をこの度当院が日本で初めて導入することになりました。

ドイツより輸送しております機械が、5月8日に到着予定となりました。

開始時期、費用などに関しましても、また改めてホームページにてご案内致します。

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

-----

DermaDropTDA…非接触・非侵襲的に有効成分を皮膚深層へ伝達することを目的に開発された世界初のドイツの最新技術を用いた美容機器です。

2018.05.18

Myopine(マイオピン)の取り扱いを開始しました

マイオピンは小児期の近視の進行を軽減させることを目的にアトロピンを0.01%配合させた点眼薬でシンガポール国立眼科センターの研究に基づいて開発されたものです。

使用方法は毎日必ず就寝前に1滴点眼します。

容器は1本5mlになっており、1ヶ月間の使い切りになっております。

―――――

※マイオピンは保険診療ではなく自由診療となります。費用に関してはお問い合わせください。

 

2018.05.01

ライザップと提携致します!

当院とライザップが提携することとなりました。

2018.04.28

8月・9月白内障手術日

白内障手術日は下記の通りです。

【8月1日(水)】【8月29日(水)】

【9月12日(水)】【9月26日(水)】

当日は通常通り診療を行います。(院長は不在です)

混雑する可能性がありますのでお時間に余裕をもってお越しください。

2018.03.31

【雑誌掲載】「眼の病気&老眼がまるごとわかる-週刊朝日MOOK」院長が掲載されました

「眼の病気&老眼がまるごとわかる-週刊朝日MOOK」

【糖尿病網膜症に対し早期発見のための最新検査とオーダーメードの治療を提供】という内容で記事が掲載されています。

院内にも当雑誌がございますので、ぜひご覧下さい。

2018.03.28

新しく機械を取り入れました【OligoScan(オリゴスキャン)】【AGEREADER】

2台新しく機械を取り入れました【OligoScan(オリゴスキャン)】【AGEREADER】

-----

◆OligoScan(オリゴスキャン)…有害重金属14元素、必須ミネラル+参考ミネラル20元素をわずか数分で測定します。

◆AGEREADER…循環器疾患や糖尿病疾患などで生成される最終糖化生成物を簡単操作でありながら非侵襲的かつ短時間で測定可能な機器です。

2018.03.07

PASCAL(眼科用レーザー)を導入しました

PASCAL(眼科用レーザー)を導入しました

【特徴】

パターン照射により、処置の時間が今までよりも短縮され負担も少なくなる

従来のレーザーよりも、患者さんへの疼痛が軽減される

 

2018.02.23

DRI OCT TRITON PLUS(トプコン社製)導入いたしました

光干渉断層血管造影(OCT Angiography)や前眼部三次元画像解析が出来る機械を導入いたしました。

 

-----

◆OCTアンギオグラフィー

糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症、加齢黄斑変性症など、網膜や網脈絡膜の血管をみるための検査機器です。

血管の状態をみるためには、造影剤での検査が必要でしたが、OCTアンギオグラフィーは、造影剤を使用せず血管の中を流れる赤血球の動きから血管形態(血管の狭まりや詰まり、新生血管の発生など)を画像化することができます。

1 2
クリニックブログ 口コミを見る 口コミを書く
足立区白内障日帰り手術NAVI 北あやせよつば眼科糖尿病網膜症専門外来